• HOME
  • 預金を使い込まれたと疑われている方へ

預金を使い込まれたと疑われている方へ

_MG_30480001.png 弊所の相続に関する相談の中には、
亡くなった方の預貯金から、その介護費、病院代、生活費等を支出したのだが、
領収書等がないため、証明が出来ないという相談が見受けられます。

 原則論として、亡くなった方のお金を、亡くなった人の依頼を受けて、亡くなった人のために使用した場合に、何か文句を言われることは一切ございません。

 しかし、問題は、そのことを証明してくれる方がすでに亡くなっており、亡くなった人のために使用という証拠が散逸してしまっていることです。

 この点、弊所では、上記何らやましいところがない問題に巻き込まれた方の依頼を多数受けて、解決していますが、裁判官によって、その判断基準に相違があり、解決までに非常な苦労を伴うものばかりです。

 ただ、諦めてしまっては、謂れのないお金を払う羽目になるどころか、その名誉も害されてしまいます。


 弊所では、弊所なりに蓄積したノウハウをもとに少しでも納得のいく解決に至るように誠心誠意努力させて頂きますので、ぜひご相談下さい。

 

相続・遺産分割に関する相談を受け付けています。お気軽にご相談下さい。 046-828-3785

 

相続・遺言・遺産分割のご相談はさくら横須賀法律事務所へ

事務所紹介

弁護士紹介

料金表

解決事例

相談の流れ

アクセスマップ


 
横浜弁護士会所属 さくら横須賀法律事務所

神奈川県横須賀市米が浜通1丁目7番地2
サクマ横須賀ビル3階302